キャッシングのメリットとは

キャッシングを利用するメリットとは、申し込みをするとすぐに必要なお金を借りることができる、というところです。さらに最近では、金利がつかずに貸してくれる会社もあるのです。(無利息キャッシング)お金を借りるとなったときには、ローンを利用することができます。ですが、ローンは審査の申し込みをしてから、実際にお金を借りることが出来るようになるまでに、とても時間がかかってしまうことが多いのです。ですので、本当にお金が必要だとなったときには、手元にお金を用意することができないのです。必要だとされているときより、ずいぶん経ってからようやく、必要なぶんのお金を借りることが出来るようになるのです。ですので、すぐにでもお金が必要だというときには、借りることができないので困ってしまうことが多いです。

その点、キャッシングであればそのようなことはありません。必要な時にすぐに借りることが出来るのです。というのも、審査の申し込みをしてから、その審査結果の知らせが来るのがとても早いからです。早い中には、審査を当日で終えることが出来るところがあるのです。また、審査を終えてから実際に振込みがされるまでの時間についても、当日で済ませることが出来るようになっているところがあるのです。そのようなサービスを利用するのであれば、すぐにお金を借りることが出来るようになるのです。ですので、急いでお金が必要だというときには、キャッシングを利用することをおすすめします。また、審査などの申し込み関しては、インターネットで行うことができます。

学生OKのクレジットカード

学生にクレジットカードは必要でしょうか。自分の息子や娘にクレジットカードは必要ですか。学生用のクレジットカードも色々あるようです。

持たせてもまだ学生ですし、支払いをするのは大抵保護者なので、持たせるわけにはいかない、と考える方が大半だと思います。

しかしインターネットを使う現代の若者がインターネットでのショッピング、ゲームの入金などでクレジットカードを使いたいと思うのもわかります。

そこで、両者の立場を考え、私は高校生までは本当に必要な時だけ保護者のカードを使わせてもらい、大学生になったら自分で1枚作り、自己管理のもとで使用をする、ということを勧めたいと思います。

 

大学生や高等専門学校生でも心配かもしれませんが、バイトなどで自分の収入や支出をやりくりする時期です。

クレジットカード(クレカ)を持って現実的な金銭感覚を養うこともできます。また、海外旅行に行く時も安心ですね。その国のお金を持っていなくても、カードが使えれば何とかなるかもしれません。

では、どのようなカードを持つべきなのか。今やカードはさまざま存在しています。あまりにも色んなカードがある為、大人でも迷ってしまいますね。

まずは、年会費のかからないカードがいいのではないでしょうか。

TSUTAYAやジャスコなど、もしも良くいくお店が出しているものがあるのなら、そのお店のカードを作っておくとポイントも貯めることができ、便利かもしれません。

使える限度額は大体5万円から、多くても20万円くらいまでに押さえておくと使いすぎも防げます。

i963

三井住友VISAプライムゴールドカードについて

20代にもなると、買い物やその他の支払をする機会も多くなります。特にゴールドカードは、サービスも充実していて持ちたいと思う方は大勢います。三井住友VISAプライムゴールドカードは、満20歳以上満30歳未満の方を対象にしたカードです。三井住友VISAカードは信頼性も高く、持つのにも安心できます。満30歳になったとき、最初の更新でゴールドカードに自動的にランクアップするので、普通のゴールドカードを持ちたい方にもメリットがあります。三井住友VISAプライムゴールドカードからゴールドカードにランクアップするとき、クーポンポイントのプレゼントがあります。早くからゴールドカードを持つことができ、さらにランクアップ時に特典が付くのでお得です。

g0085

三井住友VISAプライムゴールドカードは、年会費が普通のゴールドカードの半額で済みます。しかし、だからといってサービスが劣るわけではありません。空港ラウンジサービスや国内・国外の旅行の際の傷害保険、ショッピング補償などのサービスが、同じ額だけ受けられます。ゴールドカード限定のサービスももちろん受けられます。家族カードの年会費にも差はありません。前年度の利用額に応じてつくサービスポイントにも変更はありません。一般的に利用されるネットショッピングサイトが集まっている専用のポイントアップモールで買い物をすれば、ポイントが二倍になります。電子マネー機能もあるのでコンビニなどで使うこともでき、ポイントを貯めるチャンスが増えます。